chr 値引き

トヨタchrの値引き交渉のための情報サイトです。昔トヨタカローラのセールスマンだった管理人が、値引き交渉、商談時のセールスの思惑などを解説します。

chr グレード

chr グレード

投稿日:

chrのグレードの選び方について書いていきます。

chrはグレード体系が非常にシンプルでわかりやすいと思いますが、グレード選びの基準をいくつか挙げていきたいと思います。

chr グレード 価格

chrのグレードと価格の違いはこのようになっています。

グレード名 駆動 価格
S-T(ターボ車) 4WD 251万6400円
S(ハイブリッド車) 2WD 264万6000円
G-T(ターボ車) 4WD 277万5600円
G(ハイブリッド車) 2WD 290万5200円

ハイブリッド車とターボ車の価格差が「12万9600円」、S系とG系の価格差が「25万9200円」となります。

chrのグレード 「-T」が無いハイブリッド車と「-T」が付くターボ車

まずはハイブリッド車とターボ車のどちらを選ぶかを決めましょう。

上記のようにハイブリッド車とターボ車の価格差が「12万9600円」あるのですが、これは実質エコカー減税の適用で相殺されてしまう価格差だったりします。

燃費の良いハイブリッドの方が、より自動車関連の税金で優遇されているということです。

chrのハイブリッド車とターボ車の燃費の違い

燃費については、ハイブリッド車「30.2km/L」、ターボ車「15.4km/L」で、どちらもレギュラーガソリン仕様。

実燃費は7割と考えてハイブリッド車「約21km/L」、ターボ車「約11km/L」ほどになりそうです。

燃料代の違いは、仮にレギュラーガソリンが「1L=120円」とすると、年間1万キロ走行で「ハイブリッド車:57140円」「ターボ車:109090円」、年間5000キロ走行で「ハイブリッド車:28570円」「ターボ車:54545円」となります。

chrのハイブリッド車とターボ車の自動車税の違い

燃料代ではハイブリッド車が大幅に有利ですが、ターボ車にも維持費で有利なところがあるとすれば、毎年払う自動車税です。

ハイブリッド車は年間「39500円」、ターボ車は5000円安い「34500円」となります。

chrのハイブリッド車とターボ車の加速性能の違い

加速性能については、以前書いたchrを試乗した際の記事を参考にしてもらいたいですが、

chr 試乗

出足の良いハイブリッド車、高速域からの加速が力強いターボ車という違いがあります。

chrのハイブリッド車は2WDでターボ車は4WD

雪の多い地方で4WDを選ばないといけない場合は必然的にターボ車一択ということになります。

chrのハイブリッド車とターボ車の全高の違い

chrのハイブリッド車の全高は「1550mm」でタワー式の立体駐車場などに収まるサイズ、ターボ車は全高「1565mm」となるので立体駐車場の制限を超えることもあると思います。

chrのハイブリッド車とターボ車の装備の違い

ハイブリッド車では家電が使えるようになる「アクセサリーコンセント」がメーカーオプションで装備可能になります。ターボ車では「アクセサリーコンセント」は装備できません。

 

こんなところをポイントにハイブリッド車とターボ車は選ぶようにしてみてはいかがでしょうか。

次回の記事で「S系」と「G系」グレードの違いと選び方を書きたいと思います。

-chr グレード
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

chr 内装 インパネ G系グレード

chr グレード 違い 内装

chrのグレードによる内装の装備の違いについてのページです。 写真で見比べていきたいと思います。 chrのS系グレードとG系グレードの内装の違い S系とG系グレードでの内装の違いを見比べてみましょう。 …

chr バイビームLEDヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプ+LEDデイライト 点灯状態

chr グレード 違い

chrのグレードによる違いについて。 価格の安いS系と、割高になるG系グレード。 それぞれどのような違いがあるかをまとめていきます。 ハイブリッドとターボの違いについてはこちらの記事をどうぞ。 chr …

バナー

プロフィール

サイト管理人プロフィール


元トヨタディーラーセールスの30代男性。
ディーラーセールス時代を含めて、自動車業界歴は約10年。

chrについては発売直後に、展示車の確認とハイブリッド車とターボ車の両方の試乗をしています。
ブログランキング